FC2ブログ
藤山大樹HP_ブログ


FISM2018の思い出話【スタッフの臨機応変さ】

大会にはトラブルはつきもので、世界大会になるとそれは更に大きくなる。



FISM2018ではクロースアップコンテストや各ワンマンショーを行う会場が小さく、見られない人が続出するトラブルが発生した。

何故そんなこと起きるの?

そんな疑問もあるだろうが、毎回のFISMではクロースアップのイベントへの参加者は少ない傾向にある。

大会全参加者のうち半分とは言わないが、50~60%ほどしか見ないことがほとんど。

ただそれにしても今回の会場は狭かった。

キャパはおそらくぎゅうぎゅうに入れても300~400人くらいだろう。

大会参加者総数は2000人程度なので、単純計算でも20%ほどの人しか見ることができない・・・

まぁクロースアップの視認性を考えると確かに大きすぎる会場ではモニターがあるとは言え、見えずらい。

ここは悩ましいところである。

だからイベントの1時間以上も前からいい席で見るために会場の前には長蛇の列ができた。

始めの内は入場規制がかかり、会場にそもそも入れない人が続出。

これが参加者にとって、今大会の最大の不満の種になったと思う。

噂では、これに対して、FISM委員会側から大会本部に苦情があったらしく、途中から入場規制はなくなった。

これだけ聞くと、どうしようもない運営のように感じるが、その後の対応は良かったと思う。

当初はなかった、モニターによるライブビューイングの設置。

長蛇の列を作る参加者へのペットボトルでの水の支給。

列が乱れないようにするための人員の補充。

と迅速な対応が多々あった。

不測の事態があるのはしょうがないことで、それを如何に対応するかが重要に感じる場面だった。

まぁこの問題が不測かどうかは何とも言えないが・・・


*******************


【藤山大樹にブログで書いてほしいことを募集中】

以下専用フォームにてご連絡ください。
https://mailform.mface.jp/frms/taijyufujiyama/4vz3k5n3gxjk

【友人が撮影したFISM2018を楽しむ動画】





【公演のお知らせ】

<名古屋公演>
20180618_2

<大阪公演>
20180618_1



【最新ダイジェスト映像公開中】





【5月13日 自主公演 「江戸手妻」の演目を写真付きで紹介】

1.【万倍筒】 http://kobayashidai.blog133.fc2.com/blog-entry-583.html
2.【柱抜き】 http://kobayashidai.blog133.fc2.com/blog-entry-584.html
3.【紙片の曲】 http://kobayashidai.blog133.fc2.com/blog-entry-585.html
4.【紙幣の隠現】 http://kobayashidai.blog133.fc2.com/blog-entry-586.html
5.【蝶のたはむれ】 http://kobayashidai.blog133.fc2.com/blog-entry-587.html
6.【七変化】 http://kobayashidai.blog133.fc2.com/blog-entry-588.html
7.【サプライズゲスト】 http://kobayashidai.blog133.fc2.com/blog-entry-589.html
8.【金輪の曲】 http://kobayashidai.blog133.fc2.com/blog-entry-590.html
9.【大祝梅セイロ】 http://kobayashidai.blog133.fc2.com/blog-entry-591.html
スポンサーサイト



2018.07.23 | コメント(0) | トラックバック(0) | 雑記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

Taijyu Fujiyama

Author:Taijyu Fujiyama
名前 藤山大樹(ふじやま たいじゅ)
職業 手妻師(日本伝統奇術)

(公社)日本奇術協会 正会員・師範

2014年FISM ASIA 部門優勝
2015年マジック世界大会「FISM」の日本代表 部門5位
世界10ヶ国20都市以上で公演

検索フォーム