FC2ブログ
藤山大樹HP_ブログ


MagicMeister

昨日マジックマイスターの公演が無事に終わりました。

立ち見が少し出るほどの満員で出演者・スタッフ一同感謝です。

大きなトラブルもなかったしリハーサルもなんと30分まきで終わった。

頑張った。うん。

今回は昨年やったショーに来て下さった小学生が見に来てくれて、しかもその子は手妻を昨年の夏の自由研究にして、それが何かの奨励賞を取ったそうなのだが、その写しをわざわざ持ってきてくれたり、

まだ発表できないんだけどもしかしたら大きな仕事なるかもしれない関係の方が見に来て下さったりと幾つかいい事がありました。

自分としては今回の舞台でちょっと試したい照明もやってみたりとチャレンジもありました。
これは結構良かったと思います。写真と映像が楽しみ♪

さてさて今回の公演はチラシとパンフレットのデザインを諸事情と自分が勉強したい事から私がすることになりました。

自分としてはよく出来たと思います。

というか自分の考えたテーマがその通りに表現できたのが嬉しかった。

でここで紹介したいなと思います。

アマチュアさんの発表会なのでなんか舞台の「中」と「外」、「始まり」と「終わり」をテーマにしました。

まずはチラシ

チラシで舞台の緞帳の裏に待機するマジシャンを描きました。
舞台が始まる前の緊張感とこれから何が始まるのかと言う期待感を出したいなと思いました。

2013magicmeister_チラシ表

2013magicmeister_チラシ裏

次に当日のパンフレット

パンフレットでは客席から見る、感じる「舞台」をイメージしてます。

見開きのパンフレットで表紙は「開幕」をイメージ

2013magicmeister_パンフレット_1

中は色々なマジシャンが登場する夢、魔法の舞台の公演中をイメージ

2013magicmeister_パンフレット_2_3

で、裏は「閉演」をイメージする為に幕を閉めた背景にしました。

2013magicmeister_パンフレット_4

自分のイメージしたことを表現できる才能、力と言うのはチラシ作りもマジックの作品作りも一緒だと思います。
今回チラシ~パンフレットで一つのストーリ「舞台-マジックマイスター-」を自分的に旨く表現できて嬉しいです。

これを舞台に活かせるようこれからも頑張ろうと思います。

スポンサーサイト



2013.07.28 | コメント(0) | トラックバック(0) | マジック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

Taijyu Fujiyama

Author:Taijyu Fujiyama
名前 藤山大樹(ふじやま たいじゅ)
職業 手妻師(日本伝統奇術)

(公社)日本奇術協会 正会員・師範

2014年FISM ASIA 部門優勝
2015年マジック世界大会「FISM」の日本代表 部門5位
世界10ヶ国20都市以上で公演

検索フォーム