FC2ブログ
藤山大樹HP_ブログ


大舞台で遠くの観客に思いを届けるパフォーマンス術

舞台で存在感を出すためには稽古の段階の環境が大事と昨日の記事で書きました。

昨日の記事 → 「練習するときの環境について」
http://kobayashidai.blog133.fc2.com/blog-entry-628.html


それに関連して本日の記事です。



昔、とある芝居の大舞台で出演する機会をいただきました。

慣れない環境に一人でいるのが怖かったので、現役の役者の先輩にアシスタントを依頼。

当時の自分は、その舞台の重大さに本番では少し萎縮気味で本番を迎えておりました。

そんな僕を見て、役者の先輩が観客に意思を伝える方法を教えてくださりました。

先輩曰く、

「動くことで、自分の周りの空気を動かし、その空気を観客にぶつける感じ」

とおっしゃっていました。

このアドバイスが、僕にはとても腑に落ちました。

実践してみてこのアドバイスの意図するところが少しだけ理解できました。

自分の周りの空気を動かす様に意識すると、自分の身体表現が大きく、そして堂々としたものになります。

だから観客に意思が伝わる。

先輩のおかげで約一週間の公演を乗り切れました。

あれは良い経験をさせていただいた。



*******************


【藤山大樹にブログで書いてほしいことを募集中】

以下専用フォームにてご連絡ください。
https://mailform.mface.jp/frms/taijyufujiyama/4vz3k5n3gxjk


【公演のお知らせ】

<名古屋公演>
20180618_2

<大阪公演>
20180618_1



【最新ダイジェスト映像公開中】





【5月13日 自主公演 「江戸手妻」の演目を写真付きで紹介】

1.【万倍筒】 http://kobayashidai.blog133.fc2.com/blog-entry-583.html
2.【柱抜き】 http://kobayashidai.blog133.fc2.com/blog-entry-584.html
3.【紙片の曲】 http://kobayashidai.blog133.fc2.com/blog-entry-585.html
4.【紙幣の隠現】 http://kobayashidai.blog133.fc2.com/blog-entry-586.html
5.【蝶のたはむれ】 http://kobayashidai.blog133.fc2.com/blog-entry-587.html
6.【七変化】 http://kobayashidai.blog133.fc2.com/blog-entry-588.html
7.【サプライズゲスト】 http://kobayashidai.blog133.fc2.com/blog-entry-589.html
8.【金輪の曲】 http://kobayashidai.blog133.fc2.com/blog-entry-590.html
9.【大祝梅セイロ】 http://kobayashidai.blog133.fc2.com/blog-entry-591.html

スポンサーサイト



2018.06.26 | コメント(0) | トラックバック(0) | パフォーマンスについて

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

Taijyu Fujiyama

Author:Taijyu Fujiyama
名前 藤山大樹(ふじやま たいじゅ)
職業 手妻師(日本伝統奇術)

(公社)日本奇術協会 正会員・師範

2014年FISM ASIA 部門優勝
2015年マジック世界大会「FISM」の日本代表 部門5位
世界10ヶ国20都市以上で公演

検索フォーム