FC2ブログ
藤山大樹HP_ブログ


他の流派への弟子入りは全く考えなかったのでしょうか?

「他の流派への弟子入りは全く考えなかったのでしょうか?」



ほとんど悩まず、今の師匠の元への弟子入りを決めました。

そもそもマジック界でも徒弟制度をしているところはかなり珍しいです。

というか対外的に徒弟制度をしているというのが分かるところが少ないです。

もしかするとどんなマジシャンでも「弟子にしてください」と言って、

問題がなければ弟子入りを認めてくれるのかもしれません。

さてそんな中で、学生時代にご縁があって、徒弟制度をやっていることが明らかで、

そこのお弟子さんたちの活躍が見えるのが藤山流でした。

師匠の活躍を見るのは当たり前ですが、

この弟子たちの活躍は、徒弟制度内では重要なことだと思います。

師匠の才能は作品に反映されていきます。

今なら映像で残せますが、

本当の意味で時代を渡って、それこそ100年後にその芸を伝えていけるのは、

弟子しかできないことです。

その為に徒弟制度があります。

だから僕は今の藤山流を選んだと思います。

とは言え、今こんなことを書いてますが、

当時大学生の僕は、そこまで小難しいこと考えてなかったと思います。


*******************


【藤山大樹にブログで書いてほしいことを募集中】

以下専用フォームにてご連絡ください。
https://mailform.mface.jp/frms/taijyufujiyama/4vz3k5n3gxjk


【公演のお知らせ】

<名古屋公演>
20180618_2

<大阪公演>
20180618_1



【最新ダイジェスト映像公開中】





【5月13日 自主公演 「江戸手妻」の演目を写真付きで紹介】

1.【万倍筒】 http://kobayashidai.blog133.fc2.com/blog-entry-583.html
2.【柱抜き】 http://kobayashidai.blog133.fc2.com/blog-entry-584.html
3.【紙片の曲】 http://kobayashidai.blog133.fc2.com/blog-entry-585.html
4.【紙幣の隠現】 http://kobayashidai.blog133.fc2.com/blog-entry-586.html
5.【蝶のたはむれ】 http://kobayashidai.blog133.fc2.com/blog-entry-587.html
6.【七変化】 http://kobayashidai.blog133.fc2.com/blog-entry-588.html
7.【サプライズゲスト】 http://kobayashidai.blog133.fc2.com/blog-entry-589.html
8.【金輪の曲】 http://kobayashidai.blog133.fc2.com/blog-entry-590.html
9.【大祝梅セイロ】 http://kobayashidai.blog133.fc2.com/blog-entry-591.html

スポンサーサイト



2018.06.23 | コメント(0) | トラックバック(0) | 大樹に聞きたいこと

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

Taijyu Fujiyama

Author:Taijyu Fujiyama
名前 藤山大樹(ふじやま たいじゅ)
職業 手妻師(日本伝統奇術)

(公社)日本奇術協会 正会員・師範

2014年FISM ASIA 部門優勝
2015年マジック世界大会「FISM」の日本代表 部門5位
世界10ヶ国20都市以上で公演

検索フォーム