FC2ブログ
藤山大樹HP_ブログ


当たり前だと思っていた練習方法

マジックサークルの練習と聞いて、どのようなことを想像するだろうか。

サークル活動内での練習は、通常、サークル員に前から見てもらいながら練習する。

ここまでは想像できると思う。



さて法政大学のマジックサークルでは・・・

まず怒号が飛びます。

「姿勢が悪い」 「表情がダメ」 「仕掛けが見えてる」 「下手くそ―」など。

ただし何の生産性を持たない「死ね」 「帰れ」 「辞めろ」はNGワードになった。

というか以前は使われていた事実・・・

あと僕が1年生の時は、ペンくらいなら飛んできた。

ただこれは危険だし、道具が壊れるかもしれないので、2年生の時にNGになった。

活動中は飲み物はOKだが、食べ物はNGだった。

昔は飲み物すらNGだったという。

一昔前の運動部か・・・

発表会の1~2カ月前になるとほとんど毎日練習をすることになり、

自主練と言う名の休日が、2週に1度くらいあったような気がする。

内部にいると最初からこのような練習態勢なので疑問は抱かなかったが、

毎年、数回、他大学との合同練習がある。

この時に歴然とした差を感じる。

「うちのサークルだけやたらうるさい」

初めて法政の練習を見る他大学の方が、呆気にとられる姿を何度も見てきた。



そんなこんなで楽しくワイワイとしながら、

そして少しの怒りやストレスを感じながら発表会に挑む。

どれもこれもより良い発表会を迎えるための練習なわけで、

終わった後の打ち上げでは、大半の苦労は笑い話である。



次回・・・2年生の時は、結局秋連1位を逃した。その悔しさをバネに3年生の種目決め。この時は勝ちたい一心だったが、このとき作った演目は、その後の僕のマジック人生には欠かせないものになっていくその時のことつらつらと


※この記事は、「自分のための大樹マジック史」と題して綴っています。
スタートは、「自分のための大樹マジック史~人生初のマジック体験の記憶」です。




******<自主公演 開催決定>******

20180223_1 20180223_2


代表作「七変化」を含む90分の手妻公演です!
これからライブ活動に力を入れていこうと考えています。
その第一歩の活動です。是非ご支援ご協力をお願いします!

<公演案内>
藤山大樹 江戸手妻~Japanese Traditional Magic~
日程 5月13日(日)
時間 開場 16:00 開演16:30 終演予定 18:00
会場 武蔵野芸能劇場 小劇場 (三鷹駅)
地図 http://www.musashino-culture.or.jp/sisetu/geinou/access.html
料金 先行販売 2,100円(2月14日~3月13日23:59) 
    前売り2,500円(3月14日~5月12日23:59)
    当日 3,000円
    (全席指定席)

<WEB購入方法>
以下URLから購入可能
https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/017vugzedmih.html

※クレジットカード対応
※チケットレスです。
※購入後、自動返信メールとは別に、座席番号をお知らせするメールをお送りいたします。
※上記WEB購入が難しい場合、振り込みによる購入も対応いたします。ご希望の場合はtaijyufujiyama@japanesemagic.jpにご連絡ください。

スポンサーサイト

2018.03.02 | コメント(0) | トラックバック(0) | 本のつもり

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

まとめ

プロフィール

Taijyu Fujiyama

Author:Taijyu Fujiyama
名前 藤山大樹(ふじやま たいじゅ)
職業 手妻師(日本伝統奇術)
年齢 30才
(公社)日本奇術協会 正会員・師範

2014年FISM ASIA 部門優勝
2015年マジック世界大会「FISM」の日本代表 部門5位

検索フォーム