FC2ブログ
藤山大樹HP_ブログ


藤山流の稽古の仕方

師匠のところはマジシャンを派遣する事務所をやっています。

弟子になるとその事務所の社員になります。

だからある意味で、僕はサラリーマンを経験したことになる。

就業時間は9〜18時。

但し不定休。



さて師匠に稽古をつけていただくのは、勿論就業時間外。

但し、夜は出番があるので空いてるのは早朝のみ。

という事で、藤山流では、朝8:00〜9:00の間に稽古をつけていただきます。

稽古を受ける時には、まず部屋の掃除から始まります。

だから当日は、

7:00に事務所に行き、7:30までに掃除を終え、8:00までに稽古の準備をし、稽古をつけていただきます。

あ〜思い出しだけで緊張する…

稽古の後は急いで片付けて、習ったことを簡単にメモし、急ぎ仕事の準備をして、夜帰宅後におさらいする。

そんな稽古でした。

間隔は、週一回、だいたい水曜が多かった。

この曜日は、アマチュア生徒が多くいらっしゃる日だったので、終日稽古づくし。

教わる側、教える側の両面を見て、感じて、学べる1日でした。

スポンサーサイト



2018.02.07 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

Taijyu Fujiyama

Author:Taijyu Fujiyama
名前 藤山大樹(ふじやま たいじゅ)
職業 手妻師(日本伝統奇術)

(公社)日本奇術協会 正会員・師範

2014年FISM ASIA 部門優勝
2015年マジック世界大会「FISM」の日本代表 部門5位
世界10ヶ国20都市以上で公演

検索フォーム