藤山大樹HP_ブログ


作品に人の思いあり

とても当たり前のことを言ってます。

ただ改めて思いました。

昨日、「人生をかけて作った作品」の詳細を聴く、というなかなかない経験をさせていただきました。

師匠以外の方から、作品の構成、スキル、仕掛け、アドバイスなど細かいことをしっかり教えてもらったのは初めての経験。

たった5分の作品でも、その方の多くの考えが詰まっているのを改めて感じました。

当然のことなんだけど改めてだと感動します。

帰りの電車内でとても悩んでしまいました。

未来をどうしていこうか。

遠いことだけど今から考えないとすぐ来てしまう。

また悩まされる夜が続きそう。

さて5月14日(土)に新宿の朝日カルチャーセンターで手妻の講演をします。

20160424_3

今日のタイトルのような重い話ではなく、どちらかと言うと演技がメインです。

合間に作品の解説(種明かしではなくて、背景や楽しみ方など)を挟みながらしっかり手妻します。

是非来てください。

スポンサーサイト

2016.05.09 | コメント(1) | トラックバック(0) | 雑記

コメント

沢山、

悩んで大きくなってください。
(スミマセン偉そうに…)
悩みがあるということは、考えるということで、良い事ですから!
って、前にも書きましたかね(^_^;)

2016-05-15 日 21:02:41 | URL | スタバの母 #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

Taijyu Fujiyama

Author:Taijyu Fujiyama
名前 藤山大樹(ふじやま たいじゅ)
職業 手妻師(日本伝統マジック)
年齢 29才
(公社)日本奇術協会 正会員

2014年マジックのアジア大会で部門優勝
2015年世界大会「FISM」の日本代表

検索フォーム