藤山大樹HP_ブログ


水芸

今日は事務所で水芸装置の整備をしてました。

大道具&水物は腰への負担が半端ない。

僕の腰痛の8割はこれが原因だろう。

結構、水芸関係の仕事は記憶に残ってます。

まぁ大ごとだから脳で記憶というより体で記憶されているのだろうか。

「初めて水芸を見た日」

「初めて自分の責任で道具を全て準備して現場に行った日」

「初めて兄弟子もいなく水芸公演を自分の責任で回した日」

どれもいい思い出。

その中でも初めて僕が水芸を見た日は結構インパクトがありました。

大学一年生のGWのときに今の師匠のお手伝いで行った名古屋の明治村。

そこに「呉服座(くれはざ)」という芝居小屋があります。

ここで見た景色は僕をタイムスリップさせてくれました。

20151005_1
(当時の公演の写真)

昔はただただ圧倒されるだけでしたが、今見ると「昔の人はこんな風に手妻を楽しんでいたのかな」と考えさせられます。

江戸の夢か~

スポンサーサイト

2015.10.05 | コメント(2) | トラックバック(0) | 雑記

コメント

時代劇…

さながらの舞台なんですね~
一度は見てみたい!

水芸と共に(^_^)

腰…
お気を付けて!何をするにも肝心なとこですから(−_−;)

2015-10-06 火 14:06:56 | URL | スタバの母 #oQuA2FvE [ 編集 ]

Re: 時代劇…

夢の舞台ってこういうことかと思います。

2015-10-07 水 23:55:52 | URL | Taijyu Fujiyama #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

Taijyu Fujiyama

Author:Taijyu Fujiyama
名前 藤山大樹(ふじやま たいじゅ)
職業 手妻師(日本伝統マジック)
年齢 29才
(公社)日本奇術協会 正会員

2014年マジックのアジア大会で部門優勝
2015年世界大会「FISM」の日本代表

検索フォーム