藤山大樹HP_ブログ


こうやって見ると手妻は面白い~連理~

手妻の作品の中に「連理の白紙」というのがあります。

20150116_1

どんなのかというと紙を切って繋げる手妻です。

ただそれだけなのですが、繋がった時の形が幣(ぬさ)の形になって繋がります。

幣というのは神社の鳥居にぶら下がってる独特な形に切られて折られた紙の事です。

またタイトルの「連理」というのも聞きなれないと思います。

古くから「比翼連理」という言葉があります。

これは夫婦の仲睦まじいことの例えで使われます。

これに倣って夫婦の切っても切れない縁を一枚の紙を切って繋げることで表現したのが連理の白紙という手妻です。

こうやって、その手妻にまつわる話を聞いてみると手妻ってより面白く見れると思います。

日本の文化ってなんでもそうだけど奥が深いよな・・・・考えすぎなくらい。

でなんでこんな真面目な記事を書いたのかというと・・・

この手妻のあるところに疑問を抱き、それをどうにか解決して、考えた通りに実現できたのですが・・・

なんか違うな~これは余計だったかな~昔の人はすごいな~

シンプルで見やすいな~

と手妻の改「良」する難しさを実感したので書いてみました。

今夜の思考は無駄ではなかったに違いない!!!と心に信じ込ませて寝ようかな。

スポンサーサイト

2015.01.15 | コメント(0) | トラックバック(0) | マジック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

Taijyu Fujiyama

Author:Taijyu Fujiyama
名前 藤山大樹(ふじやま たいじゅ)
職業 手妻師(日本伝統マジック)
年齢 29才
(公社)日本奇術協会 正会員

2014年マジックのアジア大会で部門優勝
2015年世界大会「FISM」の日本代表

検索フォーム