藤山大樹HP_ブログ


古典

世界大会のアジア予選に向けて痩せようと日々頑張っている今日この頃。

一応毎日少しずつだけど減量できてます。

さてさて僕はよく悩みます。

寝れなくなることも多々。

そんな時、文献を引っ張り出します。

別に研究するわけではないです。

載ってる古典マジックを稽古します。

すると今まで見えてこなかった作品の良さ、面白さが見えるということに気がつきました。

今は名作「6枚シルク」英語名は「シンパセティックシルク」を練習中。

20140906_1

まず手妻ではないです。西洋のマジックです。

どんな手品かというと

「結んだ3枚のシルクがいつの間にかほどけていて、バラバラの3枚のシルクがいつの間にか結ばっている」

「結び目」という概念がシルクの間を行ったり来たりする珍しいマジックです。

行き詰まってるときに「そういえば6枚シルクちゃんとやったことないな」とふと思い稽古中。

ものすごい地味な現象なので若い人はやらなくなっちゃいました。今の流行りはカードと四つ玉かな。

でもたまには古典に立ち返るのもいいですよ。

次何しようかな。~

スポンサーサイト

2014.09.06 | コメント(0) | トラックバック(0) | マジック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

Taijyu Fujiyama

Author:Taijyu Fujiyama
名前 藤山大樹(ふじやま たいじゅ)
職業 手妻師(日本伝統マジック)
年齢 29才
(公社)日本奇術協会 正会員

2014年マジックのアジア大会で部門優勝
2015年世界大会「FISM」の日本代表

検索フォーム