FC2ブログ
藤山大樹HP_ブログ


「蝶のたはむれ」ダイジェスト動画を公開!

「蝶のたはむれ」の動画のダイジェストを公開しました。

映像は先日の自主公演の時のもの。

とてもきれいな映像です。



蝶のたはむれとは・・・

一枚の紙で蝶の一生を語る作品。



一羽の蝶が誕生し、旅立ち、雌の蝶と出会い、2羽が結ばれる。

しかし一羽が亡くなり、また一羽が亡くなる。

幸せの時はあっという間に過ぎ去ってしまう。

しかし、蝶はただ亡くなったのではなく、葉の陰に子どもの蝶を宿しています。

そしてそれらが千羽蝶となって飛んでく。

そんなことを1枚の紙で表現しています。





*******************

【5月13日 自主公演 「江戸手妻」演目】

1.【万倍筒】 http://kobayashidai.blog133.fc2.com/blog-entry-583.html
2.【柱抜き】 http://kobayashidai.blog133.fc2.com/blog-entry-584.html
3.【紙片の曲】 http://kobayashidai.blog133.fc2.com/blog-entry-585.html
4.【紙幣の隠現】 http://kobayashidai.blog133.fc2.com/blog-entry-586.html
5.【蝶のたはむれ】 http://kobayashidai.blog133.fc2.com/blog-entry-587.html
6.【七変化】 http://kobayashidai.blog133.fc2.com/blog-entry-588.html
7.【サプライズゲスト】 http://kobayashidai.blog133.fc2.com/blog-entry-589.html
8.【金輪の曲】 http://kobayashidai.blog133.fc2.com/blog-entry-590.html
9.【大祝梅セイロ】 http://kobayashidai.blog133.fc2.com/blog-entry-591.html



事ある毎に助けてくれる友人が、公演後にインタビュー映像を撮ってくれました。


スポンサーサイト



2018.05.29 | コメント(2) | トラックバック(0) | 演技

やりづらい現場でも最高のパフォーマンスは出来るようだ・・・

パフォーマンスをしていると‪やりづらい現場がある。

その要因は、舞台環境であったり、様々あげられる。



何度も行く現場で、とても苦手なところがあった。

それは部屋の構造上やり辛い。‬

部屋が横にとても長いのだ・・・

端の人が見えにくい。

どんなに精一杯こっちがやっても、見えにくいが改善されるわけではない。

すると観客としては、見る気分がそがれてしまう。

自分の未熟さゆえに今までこの事象をどうすることもできなかった。

いいパフォーマンスなら全ての人がちゃんと見てくれるわけではない。

少しでも気分がそがれると、すぐさま別の事をする方も中にはいる。


さてある時‪クライアントからこんな風にやってもらえないかという提案を受けた。

当日本番。

とてもやり易かった・・・

解決策はなんとも単純なんだな…‬

‪なぜ今までこんな事すら思いつかなかったのか。‬

‪もっと想像力ある仕事をしていきたい。‬

2018.04.29 | コメント(0) | トラックバック(0) | 演技

七変化で “こんなところ気になるの!?” って質問

「何で、七変化の最後って一度下手(しもて)の方に走り出すの?」

という質問を前にもらったことがある。

マニアックな・・・


※音量注意

上記動画の0:44くらいのあたり。

狐の面を付けて、一回下手に走り出して、立ち止まり、キョロキョロして、鐘が鳴ったら、上手(かみて)に走り去る。

この場面。

一応、理由は2つあります。

1つ目。

「止まった時の独特なポーズがしたかった。」

足を伸ばすことで、狐のひょろっとした胴の長さを表現してます。

でも、これは下手に走り出すことの、直接的な理由ではない。

重要なのは次、2つ目。

「上手に走り去る距離をかせぐため。」

一度、逆に行くことで、最後の走る距離を増やします。

これでお終いの走る姿が、少しでも長く観客の目にふれるので”走り去る”を強調してます。

あとカツギが風に揺れるのが格好いいと思ってます。

歌舞伎でいう花道を舞台上に作り出しているわけです。

2018.02.08 | コメント(0) | トラックバック(0) | 演技

«  | ホーム |  »

プロフィール

Taijyu Fujiyama

Author:Taijyu Fujiyama
名前 藤山大樹(ふじやま たいじゅ)
職業 手妻師(日本伝統奇術)

(公社)日本奇術協会 正会員・師範

2014年FISM ASIA 部門優勝
2015年マジック世界大会「FISM」の日本代表 部門5位
世界10ヶ国20都市以上で公演

検索フォーム